【閉店】サムギョプサル食べ放題で人気のDae Bakがプノンペンに進出

【閉店】サムギョプサル食べ放題で人気のDae Bakがプノンペンに進出

旨味たっぷりの豚バラ肉を野菜やタレと一緒に味わうサムギョプサル。韓国料理と言えば、キムチやビビンパに並んでサムギョプサルを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

カンボジアでおいしいサムギョプサルを、しかも食べ放題で楽しめる、とても素敵なお店を紹介します。

全世界的なコロナ禍を迎えた2020年、惜しまれながらプノンペン店は閉店となりました。シェムリアップでは営業が継続されています。

シェムリアップの人気韓国料理店、Dae Bak

シェムリアップにある老舗韓国料理店Dae Bak(デバク)は、サムギョプサルをリーズナブルな金額でいくらでも食べられる(オーダー式の食べ放題)お店として、在住韓国人だけでなく現地のカンボジア人からもひときわ愛される有名店です。

シェムリアップでは、目抜き通りのシヴォタ通りにある1号店に続き、2015年1月には広々としたスペースを持つ2号店を市内中心部にオープンしました。

満を辞してのプノンペン進出

[image] Dae Bak Phnom Penh

そして2018年3月にプノンペン店をオープン。シェムリアップの成功を経ての首都プノンペン進出ですが、プノンペンでも変わらず連日盛況の様子。

実際に行ってみました

2018年4月21日(土)、実際にDae Bakプノンペン店に行ってきました。オープンから間もないこともあってか、明るく清潔なイメージで好感が持てます。どのスタッフの応対もとても丁寧で驚きました。

カンボジア人のお客さんがひっきりなしに入り、常に8割〜9割ほどの席が埋まっている状態でした。

サムギョプサル食べ放題はひとり6ドル

porkbbq
サムギョプサル(撮影前に食べてしまったので少なくなっています)

シェムリアップでは一人前5ドルだったサムギョプサルは、プノンペンでは6ドルになりました。単品注文もできますが、人数分を注文すると食べ放題としても楽しめます。

韓国料理ならではの小皿料理も豊富

小皿料理
キムチをはじめとした小皿料理もたくさん楽しめます
スープ
滋養たっぷりの韓国風スープも無料

豊富な小皿料理がたくさん食べられることも韓国料理の楽しみのひとつ。キムチやサラダ、スープをはじめとした小皿料理がたくさん楽しめました。しかもこれらは無料です。

プノンペンでもカンボジア人に愛される存在に

周りのお客さん(9割以上がカンボジア人)は、サムギョプサル食べ放題はあまり選んでいない模様。それよりも、いろんな料理をテーブルいっぱいに注文して、残ってしまったらお持ち帰り。そんな様子が多く見られました。どうやらシェムリアップよりも客単価は高くなっていそうです。

全体的な料理の味付けは、辛さはそれほどでもなく、反対にやや甘めになっているようで、カンボジア人向けにローカライズされていることが伺えます。万人受けのする味付けになっていますので、ぜひ試してみてください。

ちなみに店名にもなっている「Dae Bak」ですが、「大ヒット」を意味する韓国語だそうです。シェムリアップのみならず、これからはプノンペンでも「大ヒット」が期待されます。

冷麺
冷麺6ドル(つゆは甘酸っぱくてさわやか)
炭火焼チキン
炭火焼チキン7ドル(甘辛でごはんがすすみます)

グルメカテゴリの最新記事