カンボジアのホテル予約にBooking.comをオススメする5つの理由【2018】

カンボジアのホテル予約にBooking.comをオススメする5つの理由【2018】

観光でも、出張でも、頭を悩ませるのが旅先でのホテル予約。ここカンボジアでも共通の悩みです。

シェムリアップもプノンペンもホテルの数自体がとても多い上に、ホテル予約をどのサイト経由でするかによって金額も違う。金額が少し違うだけならまだしも、選べるお部屋のカテゴリーまで違ったり、ひどいときには同じホテルなのにホテル名称までまったく違ったりなんてことも……。

頭をかかえる男性

ああっ!! もうどうしたらいいんだー! こんなことをしてる場合じゃないのに……

そんな悩めるあなたのホテル予約を解決します。

カンボジアのホテル手配なら「Booking.com」の一択

なぜ当サイトがBooking.comのホテル予約をオススメするのか?

そこには次の5つの理由があります。順番に確認していきましょう。

理由その1・なによりお得な格安ホテル予約

他にどんな理由があったとしても金額が高かったら意味がありません。Booking.comなら、ご希望の日程に応じたお得な料金検索もお手のもの。

ホテル予約サイトは他にもたくさんありますが、気になる場合は実際に比較してみてください。他サイトよりもお得なプランがきっと見つかるはずです。

理由その2・地方都市にも強い豊富な品揃え

カンボジアでの旅先はシェムリアップやプノンペンといった主要都市にとどまりません。近年の観光開発が著しいシアヌークヴィルや、欧米人旅行者に人気のバッタンバン。これからの保養地として注目されるカンポートやケップといった行き先を選ぶ方も増えていることと思います。

カンボジア地方都市のホテル品揃えの豊富さもBooking.comの強みのひとつ。他のサイトでは見つからないような小さな都市でもホテル予約ができるのは魅力です。

理由その3・「税サ込」の明朗な金額表示

ホテル予約を進めていく中で、アレッ? 急に金額が高くなった? そんな経験はないでしょうか。

原因は、税金やサービス料といった本来支払いが必要な料金がホテル選びの際の表示金額に含まれていないこと。そんなまさか!な突然の料金アップも、数あるホテル予約サイトでは当たり前のように行なわれています。
一方、Booking.comなら、税金やサービスといった金額が含まれた正味の支払い金額を確認しながらホテル予約プランを探すことができ、自分の予算に合った満足度の高いホテル予約ができます。

理由その4・キメ細かい絞り込み検索

数あるホテルの中から自分にとってのお気に入りを探すためには絞り込み検索の機能がとても便利。

Booking.comの絞り込み検索では、価格帯やホテルランクだけでなく、宿泊エリアやユーザー評価の高さ、施設や朝食の有無といった条件での絞り込みや、さらには特別割引セールのあるホテルだけを検索、といったステキな検索方法まで実現できてしまいます。

ここまでキメ細やかな絞り込み検索は、他のホテル予約サイトの追随を許しません。

理由その5・前払い不要な現地払い予約プラン

他のホテル予約サイトでは見られない「前払い不要」、「現地払い」のホテル予約ができることがBooking.com最大の魅力。こんな表示を見つけたら要注目です。

前払い不要 – 滞在時に宿泊施設へお支払いください

では、「前払い不要」のメリットは何でしょうか。前払いでも現地払いでも、ホテル予約の金額を支払うこと自体には変わりありませんが、「先に支払いが発生しない」点がカンボジアでのホテル予約にとっては何より重要です。

インターナショナルクラスのホテルが少なく、小規模なホテルの多いカンボジア。

先進国やタイやベトナムといった近隣諸国の近代的なホテルでは、オンライン予約を細かく正確に管理するシステムであったりオンライン予約に特化した担当者がいたりするものです。

しかし、ここカンボジアでは、オンラインで入ったホテル予約が見つからなくなってしまったり、前払いしていたにも関わらず現地でも二重払いが発生してしまう、そういったトラブルが残念ながら日常的に発生しています。二重払いや予約漏れが一度発生してしまった場合には、それを取り戻すには大変な時間や労力がかかるものです。

そうした事態をわたしたちゲストの立場から防ぐことはできませんが、「前払い不要」の「現地払い」を選んでいた場合には、そういった最悪のケースを予防することができます。万が一、あなたの予約が見つからないといった事態が起きたとしても、前払いをしていなければリスクはありません。

何事においても”おおらか”なカンボジアでは、どんな事態にでも柔軟に対応できる状況を作ることができるBooking.comの「前払い不要」のホテル予約は何よりの心強い選択肢と言えるでしょう。

まとめ:カンボジアのホテルライフをエンジョイしましょう

前述のような未発達な一面も残るカンボジアのホテル事情ですが、ハイクラスなインターナショナルブランドのホテルに割安な金額で宿泊できたり、昨今急増しているお洒落なブティックホテルでは斬新なデザインが満喫できたりと、他国には見られないホテルライフの楽しさがあります。

バックパッカー向けの激安ドミトリーからリゾート感あふれる5☆ホテルまで、どんなホテルに宿泊するかはあなた次第です。

お得で便利で安全なホテル予約を通じて、快適なホテルライフをエンジョイしていきましょう。

ホテルカテゴリの最新記事